リペアジェルに含まれている生のビタミンCについて

リペアジェルはシミを改善する高い効果が見込める

リペアジェルには科学的に作られたビタミンCではなく生のビタミンCが使われているので、他の化粧品より高いビタミンCの吸収率があります。

そのため、リペアジェルはシミを改善する高い効果を発揮することができます。

シミが肌にできる原因は、加齢によって体の機能が低下して代謝が落ちることにあります。

体の代謝が低下することにより、メラニン色素が肌の中に蓄積されやすくなるので、濃いシミができやすくなります。

しかし、ビタミンCには還元作用があるので、シミの原因となるメラニン色素を還元してシミを薄くします。

ちなみに、ビタミンCは皮膚科でシミを治療する際にも使われている成分になります。

シミだけでなくニキビにも効く

医療現場で使われているビタミンCは、シミだけでなくニキビにも効果をもたらします。

けれども、生のビタミンCを化粧品に配合するのは難しいとされるので、化粧品にはビタミンC誘導体が含まれています。

そのため、ビタミンC誘導体によってビタミンCの役割を果たすことになるので、生のビタミンCと比べると効果が劣ることになります。

しかし、リペアジェルには医学誌に紹介されている技術によって、生のビタミンCが含まれています。

なので、リペアジェルは科学的に作られたビタミンCより高いビタミンCの効果を持つので、市販されている化粧品よりシミの改善に期待されています。

リペアジェルに含まれている生のビタミンCは不安定なので、一般の化粧品には生のビタミンCの代わりにビタミンC誘導体が含まれています。

リペアジェル 口コミならこちら

美容大国をお手本にして綺麗を目指そう♪

美容といえばお隣の国、韓国。韓国は美容大国と言われており、女性は綺麗な人が多いイメージがありますよね。
韓国の女性はどうしてあんなに綺麗なのでしょうか?それは日本と違う生活習慣にありました。
韓国は辛い物を食べているイメージが強いですよね。その食べ物に美容の秘訣があります。
美容大国をお手本にして綺麗を目指そう♪
まず韓国といえばキムチ。キムチには唐辛子が入っています。
唐辛子はカプサイシンという脂肪燃焼にお役立ちの成分が入っているのです。
キムチだけでなくとも、韓国の料理は唐辛子が入っているものが多く、
それだけカプサイシンを摂取しているので、新陳代謝良くなる訳です。
新陳代謝が良ければもちろん、お肌も綺麗になりますね。
そしてもうひとつ、キムチは発酵食品。
発酵食品は微生物によってその食品の栄養を高めてくれる効果があります。
なので栄養満点、とっても美容に良いのです。
キムチ以外にも納豆なんかも韓国の人はよく食べます。だけど納豆は日本の方が美味しいらしく、
逆に韓国では日本の納豆が人気だったりします。
あとお店で韓国製のパックをよく見かけませんか?
韓国の女性はパックをする事が毎日の習慣になっています。
実際韓国へ行くと色んな種類のパックを見かけます。
あとはサウナも韓国では習慣になっているようです。
サウナもまた新陳代謝を高めてくれるものなので美容には良いですよね。
そうやって韓国は日本とは違う生活習慣があるため、自然と綺麗になっていくのでしょうね。
おそらく韓国はとても美意識が高い傾向にあります。なのでこのような習慣ができたのでしょうか。
良い所は見習って、私たちも綺麗になりたいですね。